【新店:6/10】住宅街にかわいいCafeと癒やしの空間『Santai137』【栗東】

【新店:6/10】住宅街にかわいいCafeと癒やしの空間『Santai137』【栗東】

栗東市立図書館の近く、住宅街の一角にオープンしたのが『Relaxation & Cafe Santai137』

『sanrai137』は、カフェとエステを併設したお店で、ご夫婦で2店舗を経営しています。

(写真)オーナーの川村さんご夫妻+長男の颯太郎(そうたろう)くん

長年飲食業界にいてお店を任されてきた川村倫広(のりひろ)さん、
同じくエステティシャンとしてお店を任されてきた由紀さん

二人のやりたい仕事と育児。全部を叶えたいとあれこれ悩み考えて形にしたのがこのお店。

海と魚が好きな倫広さんの趣味が全面に出てるカフェ空間。
お洒落で、それでいて細かい所にこだわりと遊び心が散りばめられているので
何度来ても楽しめます。

『ラグーディカルネ』1600円(夜)

『たっぷり魚介のペスカトーレ137』 1350円(昼)

お店のお料理はパスタがメイン。たくさんあるレパートリーの中から、
クリーム系・オイル系・さっぱり系など、ジャンルのバランスをみながら毎月5〜6種類が登場。

『季節のケーキ』600円(セットドリンクは+200円)

デザートはボリュームたっぷり。食後に!というよりは、これ単独でカフェタイムに楽しみたいかも

何気なくコーヒーについて伺った所、
関西ではあまにお目にかからない「エアロプレス」という方式を採用してるとのこと。
写真の様に、1杯ずつを抽出するのですが、一度に作れる量が限られてるので、
お店の珈琲にこのエアロプレスを使ってるお店は非常に珍しいそうです。

エアロプレスの効果なのか、豆がいいのか、すごく口の中に広がる風味が良くて
思わず豆について根掘り葉掘り聞いてしまいました。
santai137では、季節毎に使うお豆を選び焙煎からの鮮度が高く、そして必ず挽きたての珈琲を使うそうです。

santai(サンタイ)はインドネシア語でリラックスと言う意味。
栗東に行った際は、ここで小休止しませんか?

Cafe Santai137

TEL 077-575-3339
住所 栗東市小野1002-1
営業時間 8:00〜17:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
ホームページ ここにホームページを入力

 


カフェの隣は、Relaxationルーム。まさに一人のお客さんの為の空間です。

熟練エステティシャンの由紀さんが施術するアロマボディトリートメントは、40分5200円〜
(※男性は+500円)

アロマオイルは3種類より選択

 


Cafe Santai137

TEL 077-575-3339
住所 栗東市小野1002-1
営業時間 10:00〜17:00
定休日 月・水・日
駐車場 あり
ホームページ ここにホームページを入力

 

 

最後になりますが「137」にも深い意味が込められてます。
興味と時間のある方は、ぜひ川村さんに訪ねてみて下さい。

やんぎ〜
やんぎ〜

新しいお店が出来たらすぐ行きます。オープン情報はやんぎ〜に!
情報はコチラへ

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。