2022.12-9(金)

  • 彦根市

彦根散策のおともに、「芋ろう」のあま~いサツマイモを。ぎゅっと詰まった旨みと甘み。しっとり蜜芋やカリカリの芋けんぴを満喫【彦根】

gourmet

彦根散策のおともに、「芋ろう」のあま~いサツマイモを。ぎゅっと詰まった旨みと甘み。しっとり蜜芋やカリカリの芋けんぴを満喫【彦根】

基本情報を開く

芋ろう 彦根夢京橋店 いもろう ひこねゆめきょうばしてん

所在地
彦根市本町1-7-32 Googleマップ
電話番号
050-8885-2884
営業時間
10:30~18:00
定休日
火曜休
駐車場
なし(四番町スクエア第2駐車場の1時間サービス券あり)
SNS
instagram

基本情報を閉じる

風情ある店が並ぶ夢京橋キャッスルロードに構える「芋ろう彦根夢京橋店」。

選りすぐりのサツマイモを使った、壺焼きの蜜芋や芋スイーツなどを味わえると人気のお店です。

▲街並みに馴染む、風情ある外観

天井の梁などに趣きを感じる店内には、自慢の芋けんぴをはじめ芋スイーツが多彩に。

自宅や友人への手土産にしたり、芋スイーツを片手に食べ歩きを楽しんだり。
彦根散策がもっと楽しくなりそうですね。

2階にはイートインできるお座敷もあるので、散策のついで立ち寄ってちょっと一息…なんていうのもよさそう。

3種以上の厳選したサツマイモを、季節ごとに選別して使用。その時々に、いちばん良い状態のものを使うのだそう。

遠赤外線効果のある信楽焼の壺でしっとり仕上げる焼き芋を筆頭に、特製の蜜をたっぷり絡めた芋けんぴもおすすめ。

▲サツマイモの甘味と旨みを感じる自慢の逸品「生蜜 芋けんぴ」150g750円。食べ歩きサイズは450円

細めに仕上げることで際立つ甘みと、カリカリっとした食感が魅力です。

▲焼き芋ブリュレ600円、大学芋スムージー600円

そのほか、しっとりなめらかなお芋のブリュレやスムージーなど、多彩なラインナップが魅力なので、ぜひ足を運んで好みのスイーツを見つけてみてくださいね。

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊
  • 読者モデル大募集
  • 正社員・アルバイト募集 一緒にチェキポンをつくりませんか?

MAGAZINE

CHEKiPON
2024年23月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言 宮川印刷株式会社