• 日野町

【ブルーメの丘 2022夏/vol.01】約5万本のひまわりが見頃!満開のひまわりを見に行ってきた

trend

【ブルーメの丘 2022夏/vol.01】約5万本のひまわりが見頃!満開のひまわりを見に行ってきた

蒲生郡日野町にある農業公園【ブルーメの丘】。大自然の中の体験型テーマパークとして知られる人気施設ですが、さすが農業公園と言うだけあって季節ごとにいろんな顔を見せてくれます。

今回は、夏の太陽の下で元気に咲く人気のお花「ひまわり」が満開ということで、CHEKiPON FRIENDS(チェキポンフレンズ)のミサキちゃんと撮影に行ってきました。

今年は例年より1週間ほど開花が遅れていましたが、ようやく見頃を迎えました。
なんと約5万本のひまわりが顔をそろえて咲き誇ります。

ひまわりの品種は2種。
・ジュニアスマイル
・ハイブリッドサンフラワー

「ハイブリッドサンフラワー」は、種が黒色であるのが特長。一般的にひまわりの種ってシマ模様ですよね?この品種は種の見た目が特長的。で、ちょっと高身長。だいたい150cmくらいまで育ちます。
対して「ジュニアスマイル」は少し背丈が低く、美しい黄色の花を咲かせる「THE ひまわり」っていうビジュアルの品種です。

さすが5万本!とにかく広大で、見渡す限りのひまわりに圧倒されます。一眼レフカメラを持って撮影する人も多くいらっしゃいました。

ひまわりイエローのベンチや、フレームモチーフのフォトスポットも。

7月23日(土)~9月25日(日)の期間で開催される、
「ひまわりを撮ろう!フォトコンテスト2022!」
ブルーメの丘の公式インスタグラムをフォローし、ひまわりに関する写真を「#ブルーメの丘ひまわり2022」を付けて投稿するだけでOK。

●大賞~ブルーメ賞~(3名)…ブルーメの丘ペア招待券+自家製ソーセージ・乳製品詰め合わせ
●特別賞(3名)…自社製乳製品詰め合わせ
●ひまわり賞(5名)…自家製クッキー・ラスク詰め合わせ

豪華賞品を目指し、ぜひ参加してみてください!

他にも満開を迎えた「映え」るお花が。
鮮やかなオレンジが目を引く「キバナコスモス」

コスモスって秋のお花では?という印象かと思いますが、この品種は夏から秋にかけて見頃を迎えます。コスモスよりもやや小型で分岐して横に広がり、葉の幅が広いというのが特徴です。

オレンジ色のベンチも撮影スポットとして人気。

また、入場ゲートすぐのところには、マリーゴールドの花壇も。こちらも満開で見頃!

四季折々の表情を楽しめるのが農業公園の魅力。
いろんなお花を楽しみながら、季節の移ろいを感じてみてください。


店名 滋賀農業公園 ブルーメの丘
TEL 0748-52-2611
住所 滋賀県蒲生郡日野町西大路843
営業時間 平日10:00~17:00、土日祝9:30~18:00
●シーズン中(3月1日~11月30日)水曜休(祝日の場合は営業)
●冬季期間中(12月1日~2月28日)水・木曜休
定休日 ★春・夏・冬休み、GWは営業
★降雪などにより臨時休園あり
駐車場 乗用車約3,000台、大型バス約60台 ※駐車料金無料
ホームページ http://www.blumenooka.jp/

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

ミナきち

ベイダー卿と王騎将軍に想い焦がれる、チェキポン編集部の最年長。40歳は2度目のハタチと信じ、ナイスミドルへの道を邁進中。クセで収集するスターウォーズグッズでデスク周りは大渋滞。ギターとカメラを嗜む。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊

MAGAZINE

CHEKiPON
2022年12月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言