【8/16まで】比叡山ドライブウエイ「かぶと虫の家」に行ってきた!

【8/16まで】比叡山ドライブウエイ「かぶと虫の家」に行ってきた!

比叡山・・・と言えば、霊験あらたかなイメージ。

 

そんじょそこらの生半可な気持ちでは訪れては いけない気がしていました。

 

夏真っ盛りの本日、にわかに昆虫好きをアピールし始めた息子を連れて、比叡山ドライブウェイの 「夢見が丘」に、夏の間だけ(7/22~8/16)存在する「かぶと虫の家」に行ってきました。

 

 

自他共に認める、運転下手な私。急発進、急停車は当たり前なので、同乗する息子に同情しなが ら、初めてドライブウェイの門をくぐりました。

 

すぐ目に入ったのが「鹿、飛び出し注意」の看板。そうなんです、ここはめちゃくちゃに自然に あふれたところ。見晴らしの良いことに加えて、樹々の堂々としている様が何とも心地よく、窓 を開けてノロノロ走っていましたら、発見!かぶと虫の家!

駐車場を出てすぐの階段付近にも看板が!

 

 

券売機で「かぶと虫の家」の入場券やサイクルモノレールなどの乗り物の乗車券を購入します。

注意書きもあり、親切です。

 

 

さて、いざいざ……

入り口にはこの顔出し看板!うーん、the 昭和。

 

ところどころ、世界に君臨するかぶと虫&クワガタの写真が配置されています。

道はこんな感じ

 

雑木林をくるりと回って、

 

 

はい到着!

 

 

さっそく入ってみますと。

 

 

中はこんな感じ……

 

一体どこにかぶと虫がいるのでしょうか…

 

 

最初はなかなか見つけられず……。

 

じっと見ていると……

 

 

 

いるいる!発見!

 


発見!!

またまた発見!

地中に潜ろうとしているかぶと虫まで見つけることができ、息子小躍り。

やっぱり、かぶと虫って立派。格好いい。
角ももちろんですが……

 

お尻もキュート♡

ところで、メスが見つかりません。 メスはどこに……?

係りの方に聞くと、メスはすべて地中に潜ってしまうので、放していないようです。角が邪魔して潜ることのできないオスは、日中は天敵から身を守るため、樹の陰とか穴で過ごすそうです。

さて、この「かぶと虫の家」なんですが、多くの人に、自然豊かな比叡山に来てもらえるよう、虫好きの方が2000年に作られたとか。

 

450mの雑木林をネットで覆ったかぶと虫の家の「ウリ」は2つあって、1つ目は子供達が自由に かぶと虫に触り、仲良くなれるということ。

 

そして2つ目は、かぶと虫の家の横にある「森の仲間たち館」や「販売所」で、ヘラクレスやニジ イロクワガタなどの大御所と触れ合えるということです。

 

これは「ニジイロクワガタ」。止まり木ごと持ちます。

 

そして、これでどうだの「ヘラクレス」!!!

 

ちなみに、この頭部と胴体の隙間に指を入れると、指が切れて流血騒ぎになるとか。

ひーコワイ……。

 

 

そして、こちらはその幼虫。

でかい!

これ食べたら鳥もお腹いっぱいだ!

こちらではかぶと虫・クワガタも販売も。

参考までにお値段は……
すべてヘラクレスですが

●140mm 22,000円也
●134mm 18,000円也
●120mm 15,000円也

こちらすべて完売

残っているのは

●130mm 17,000円也

のみ 子供さんがおこづかいを貯めたり、祖父母に誕生日のプレゼントにおねだりしてお買い上げになるそうです。
高価ですが、ヘラクレスの寿命は1年から1年半。いっぱい楽しめますね。

 

さて、販売用のメスの箱を見せて頂いたり、色々お話を伺っていたスタッフの方が、息子にオス のかぶと虫をくださいました。

 

恐縮しながら、飼育方法を教えていただくうちに、せっかくならツガイで欲しいな、と思い結局 「飼育セット(国産かぶと虫オス・メス・止まり木・マット)」を購入しました。 息子が欲しいというより、私が欲しくて買ってしまった感じです。 あぁ、かぶと虫の家マジック。

 

この方が丁寧に教えてくれながら、セットしてくれます。

 

 

マットや木のセット。部屋のインテリアが増え、かぶと虫にも落ち着いた感が。

 


つづいてメスの選別。お嫁さん選びは慎重にー。

 

 

飼育方法は、

 

・虫は触るな、絶対に。
・えさの交換忘れずに。

 

 

これだけ守っていれば、良いそうです。ズボラな私にもできそうー!

 

普段は近所の保育園や幼稚園の子供達が遊びに来るそうで、今日も帰る間際、小さい子供達の賑やかな声が聞こえてきました。

 

 

飼育ケース片手に、雑木林をぐるっと回り、元来た場所へ。

かぶと虫見て、外で遊んで、本当に子供天国。 比叡山のすっきりした空気の美味しいところでした。かぶと虫と同様、私もここに家が欲しいと 思いました。

 

おまけ

 

昭和な顔出し看板あれこれ

 

 

 

日時 2017年7月22日(土)~8月16日(水)
10:00~17:00
会場 比叡山ドライブウエイ 夢見が丘
料金 一般(3歳以上)400円

比叡山ドライブウェイ通行料金 夢見が丘(ホテル前)840円

問い合わせ先 比叡山ドライブウェイ
077-529-2216
リンク http://www.hieizan-way.com/index.html
備考 ※こちらのページに通行料金割引券あります。
http://www.hieizan-way.com/coupon.html

※代筆…hatchi

編集部 hatchi
編集部 hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。