【運航中】もっと楽しく、もっと安心に。ミシガンクルーズ新シーズン運行スタート【琵琶湖汽船】

【運航中】もっと楽しく、もっと安心に。ミシガンクルーズ新シーズン運行スタート【琵琶湖汽船】

雄大なびわ湖をゆったりと巡るミシガンクルージングが新シーズン運行を開始。

昼間の運行を、80分クルーズ(ミシガン80)2便、60分クルーズ(ミシガン60)2便の計4便でスタートし、より手軽にミシガンとびわ湖の魅力を堪能できるようになりました。

 

さらにランチタイム・ディナータイムともに、ブッフェ料理の提供も再開。

個別にオードブル盛り合わせを提供したり、飛沫防止パネルの設置など「ニューノーマル」なスタイルで楽しませてくれます。
地産地消の食材を取り入れた約20~25種類の料理を味わうことができるので、雄大なびわ湖を眺めばがら食事を満喫できますよ。

また、船内レストランに新登場の「ブランチセット」「アフタヌーンティーセット」(どちらも数量限定・要予約)にも注目を。

ブランチセット1,500円(※乗船料別途要)

「ブランチセット」は、「食事系」と「スイーツ系」の2種から選べるパンケーキを用意。

 

アフタヌーンティーセット1,800円(※乗船料別途要)

季節ごとにスイーツの内容が変更する「アフタヌーンティーセット」は、~5月31日までイチゴのスイーツを味わえます。
ほんのり地酒が香る、酒粕のスコーンやお酒のゼリーなど少し大人なスイーツも盛り込んだ豪華なセット。
朝宮産の和紅茶も付いていますよ。

 

 

さらにさらに、全船舶に抗菌・抗ウイルス加工を実施

乗船前の検温や手指消毒、船内の換気や備品消毒などを徹底することで感染症拡大予防に努めているそう。
船内で、直接手に触れる可能性が高い場所を中心に、抗菌・抗ウイルス効果が期待されるコーティング剤を噴射するなど、万全の対策を備えているのでクルージングを安心して楽しめます。

 

「安心安全」と「楽しさ」を目指して運行中ミシガンで、少し贅沢で優雅なひとときを過ごしてみませんか。
これからの季節のお出かけにもぴったりですよ。

 

 

ミシガンクルーズ新シーズン

日時 【ミシガン60】
2021年3月7日~12月5日、12月25日~2022年1月3日、3月6~31日の毎日
※コースによって、運航日変更あり。詳細は要確認を
会場 ミシガン
料金 【ミシガン60】
大人2,300円、学生1,880円、小学生1,150円
※他コースの料金は要確認
問い合わせ先 琵琶湖汽船 予約センター
077-524-5000(9~17時)
リンク https://www.biwakokisen.co.jp/
備考


編集部 hatchi
編集部 hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。