【11/14㈯】大気観測用大型レーダー施設を見に行こう!「信楽MUレーダー見学ツアー」申込開始!(甲賀市)

【11/14㈯】大気観測用大型レーダー施設を見に行こう!「信楽MUレーダー見学ツアー」申込開始!(甲賀市)

京都大学生存圏研究所信楽MU観測所で行われる
年に一度の見学ツアーの申し込みが開始されました。

興味ある人も、何それ?という人も、貴重なこの機会に是非参加してみて!

 

MUレーダーとは?

MUレーダーは中層大気と超高層大気を観測するために作られた大型大気観測レーダーです。世界最高性能かつアジア域最大の大気観測レーダーで気象から超高層にいたる地球大気変動の解明に貢献しています。

ツアー参加費無料で、個人ではなかなか行けない施設なので毎年人気の見学ツアー。
事前申し込みが必要。申込受付は10/12~10/19まで。

見学は2部制。
定員は午前の部(10:20-12:10)と午後の部(13:30-15:20)各30名。(1グループの申し込みは4名まで)。

例年より定員が少なくなっているので気になる人は早めの申し込みを!

参加申し込みは信楽MUレーダー見学ツアーのページより。

 

●見学内容●
MUレーダーの観測室とアンテナ面、各種大気観測装置の見学
気球観測の実演(気象条件によっては中止)

 

●アクセス方法●
自家用車または信楽駅から送迎バスにて。

⇩信楽駅からの送迎バスの時刻⇩

 

 

⇩自家用車でのアクセス⇩

観測所までの道が一方通行になるため、自家用車の通行時間が限られているので注意!

午前の部に参加の方は9:40〜10:10の間に、
午後の部に参加の方は12:55〜13:25の間に通行して下さい。 

 

その他、詳細は京都大学生存圏研究所信楽MU観測所のHPを参照

 信楽MUレーダー見学ツアーについての詳細はコチラ

 

 

【京都大学 生存圏研究所信楽MU観測所】

信楽MU観測所

信楽MU観測所 信楽MUレーダー見学ツアー2020

日時 2020年11月14日 土曜日
午前の部: 10時20分~12時10分
午後の部: 13時30分~15時20分
会場 生存圏研究所 信楽MU観測所(滋賀県甲賀市信楽町神山)
料金 無料
問い合わせ先 生存圏研究所 信楽MU観測所 Tel: 0748-82-3211
リンク http://www2.rish.kyoto-u.ac.jp/mu/openhouse20/#2
備考 事前申し込みが必要(午前の部と午後の部、各70名)

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン