日々の疲れを忘れそう![くつろぎ茶・幸(さち)]の、ほっこりランチに行ってきた!

日々の疲れを忘れそう![くつろぎ茶・幸(さち)]の、ほっこりランチに行ってきた!

とってもおいしいお茶が飲めるとの噂を聞いて、[くつろぎ茶・幸]さんに行ってきました。

大凧通りの八日市コミニティセンターを曲がるとすぐに「くつろぐゾウ君」のロゴマークの古民家が見えてきます。

くつろぐゾウ君のロゴマーク

駐車場は、お店の前のお寺に2台、お店の横1台、少し離れた所に2台、全部で5台。

古民家をリノベーションした店内のテーブルーセットも自然木を使用した手作り品。木の温もりを感じながら食事を楽しめそう。
各イスには、木の名前が書いた札が。オーナーさんのお店づくりへのこだわりが感じられます。

テーブル席2人用 2個

テーブル席4人用 2個

カウンター席もあり

今日いただいのはハーフ&ハーフスープランチ 860円

野菜たっぷりの具だくさんスープ(日替わり、2種類)
雑穀ごはん
3種のミニおかず
※ごはんおかわり自由

1日限定15食、予約可

ほか、お菓子3種セットになっているお茶メニューもたくさん。
緑茶や紅茶、ハーブティーなどいろいろ試してみたくなりますね。
お茶の販売。取り扱っている種類も豊富にあるそう。
皮細工やアクセサリー。
オーナーの前田さんにいろいろお話しを伺いました。
前田さんは4年前までは京都で会社勤めだったのですが、京都のお茶カフェで日本茶を飲んだ時に日本茶のおいしさに出会い、
お茶に目覚めて、お客さんにもお茶の良さを知って欲しいとの思いから日本茶インストラクターの資格をとられたのだそう!

くつろぎ茶・幸のお名前は
前田さんのお母さんの名前が幸さんなので、幸とつけられたそうです。
食材にもこだわっていて出来るだけ地元の野菜を使いたい、という思いもあって
お父さんが畑をされているので採れたての新鮮な野菜を使われています。

店内あちこちに顔を出しているキュートなくつろぐゾウ君のロゴマーク、気になったので聞いてみました。

お茶というと若い人には親しみが湧きにくいイメージということから、
少しでもお茶に対して和らいだイメージを持って欲しい気持ちから誕生しました。
なるほど、お茶の真のおいしさを味わってもらいたい&幅広い年代の人に来て欲しいですものね。
各テーブル(カウンター席にもそれぞれ)に時計が置いてあるのは、お客さんがお茶を淹れた時に計るため。
細やかな気配りがうれしいですね。

忙しい現代の喧騒を忘れられる空間で、まったりしたひと時を過ごしてみませんか?

ライター:タカチン 編集:わかちゃん

くつろぎ茶・幸

TEL 0748-56-1068
住所 東近江市
八日市町10-4
営業時間 10時〜18時    (ランチ:11時半〜14時半)予約可
定休日 月曜日、第2・3火曜日
駐車場 あり
ホームページ Facebook くつろぎ茶・幸
編集部 よっしー

チェキポン編集部。大津市在住。手作り好きのDIY女子。最近はアクセサリーやフェイクスイーツ作りにハマってしまい、個展で販売しようかと計画中。【山羊座】

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン