琵琶湖畔の森[CafePerch ]にアロハの風~「アロハマーケット」~

琵琶湖畔の森[CafePerch ]にアロハの風~「アロハマーケット」~

大津市のイオンモールの前に、とっても森々した場所「CafePerch 」があります。

7月30日(日)、こちらでアロハマーケットが開催されました。

 

 

 

 

主催者はこの方!

「豊崎さん」

ハワイのローカルな雰囲気、何でも許してもらえそうな時間と空間を、ご自身の好きな場所で作りたかったとか。

 

 

豊崎さん自ら色々な手作り市に赴き、スカウトした方や、知り合いから口コミで・・・という方が出店されています。

 

 

メイドインハワイのジュースも!

 

 

 

ハワイ=海ということで(?)、貝殻を使ったアクセサリーの出店多し!

[Ruell Candle(リュエルキャンドル)]さん

 

ブルー系でグラデーションのあるキャンドルに貝を組み合わせたり、多肉と組み合わせたり。

 

 

 

[おひより]さんは、ドンゴロスで素敵なカバンを手作りされてます。

 

 

 

 

さらに、ハワイアンバンドとフラダンスの共演やフラダンスやウクレレ演奏のステージもあり、 賑やかでした~

 

 

 

 

店内はインドネシアやバリのような雰囲気・・・

服も!

 

こちらは常設の[Mahari Tatoo]さん。普段はこちらでタトゥの施術をされてます。 小物はバリまで自分で仕入れに行くそうです。

 

 

 

 

こちらは↓↓、インドネシアの万能調味料「サンバル」を京都の出汁の味にミックスさせ、日本人にも親しまれる味をつくってしまった竹端さん。

 

 

 

サンバルを広めたい一心で、この4月に工場を探し出し、市場に乗り出した、ということです。

可愛らしい風貌から想像できないぐらい、ガッツあります~。これもサンバル効果!?

 

 

 

 

 

他に、[CafePerch]さんによる陶器市。

 

と、本日のドリンクメニュー。

ア、アルフォンソってものすごく高貴な感じがしませんか?

 

 

 

 

それでは、お待たせしました、ここで、会場となっている[CafePerch]さんのご紹介!
こちらがオーナー大石晃久さん。

店名の「Perch」とは、英語で「止まり木」の意味。そこには、「人だけでなく、動植物・虫など、みんなが羽を休める場所になれば・・・」との思いが込められています。

 

 

店内は、こんな感じ。

奥にほりごたつ・・

入り口から奥を見たところ

 

生えている植物は、自ら植樹。樹齢150年のケヤキも和歌山から持ってこられたとか。 インドネシアの現地で、100年保つと言われている豆の木を選び、CO2を出さないために山から牛で運び、現地で一度組み立てたものを運んできたこの建物。 一つのものを長く使う、CO2を出さないのが、エコロジーだという事が大石さんの考えです。

 

そんな精神は料理にも現れていて、使用する野菜は「ほったらかしの無農薬」

 

健康のため、野菜をたっぷり使用できるよう、形が悪い等、市場に出にくいものを大量に購入し、美味しくこだ わったものでも安価に提供できる工夫をされています。 また、黒毛和牛100%のスペシャルティハンバーグで使うミンチは、大きな肉の塊を仕入れて、ご自分でミンチにされるとのこと。

 

値段を抑えて提供するためには、自分でするのが一番!とコーヒー豆の焙煎もされてます。

 

 

お昼はオーダーバイキングランチ。メイン料理に400円プラスするとブルスケッタ、パスタ、ナシゴレン、オーガニック水菜サラダ、オーガニックのジュース・紅茶・コーヒーなどがついてきます。

今後、「バイキングのみ1000円」というメニューを打ち出し、子牛の内臓のコンフィ(油で炊いたもの)など、普段お目見えしない素材を提供する予定だそうです。

 

ご夫婦二人で経営していますが、今後も無理なく続けるため、コンセプトが合えば、みんなで協力しよう! と、お店の一部を貸し出す「シェアリング」も始められました。
今回のアロハマーケットとの出会いもその一つです。

 

アロハマーケットの豊崎さんは、「お世話になった場所・土地・時間を、もう一度見直して、感謝しよう」というアロハスピリットを広めようと、来月8月27日(日)にこちらCafePerchさんで 第2回目アロハマーケットを開催されます。是非にハワイアンな時間を過ごしてみてください。

 

 

・・・実は。
自転車好きな大石さん。愛車は4台あり「ビワイチ」を応援したいとのこと。湖岸道路から近いので、自転車旅の方はもちろん、自転車好きの方、ぜひお立ち寄りしてみてください。

 

 

 

CafePerchから溢れ出る、植物のサイクルエネルギーに元気がもらえること間違いなしです。

これが樹齢150年のケヤキ 雰囲気あります。ツリーハウスの計画も!

 

 

アロハマーケット次回開催は、8月27日とのこと!
アロハマーケット
http://www.aloaloa.club


CafePerch

TEL 077-566-3231
住所 滋賀県草津市新浜町365-1
営業時間 11:30~18:30
定休日 木曜
駐車場 あり
ホームページ SNS Instagram @cafeperch

・コテージ(Bali直輸入・エアコンあり・定員約8名)1時間 1,000円
・店内(小上がりのほりごたつ部屋)1時間 1,500円

 

代筆:hatchi

編集部 hatchi
編集部 hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。