【3/9(水)】春が待ち遠しい、こんな日は・・・「手芸カフェ」いかがですか? at mikko

【3/9(水)】春が待ち遠しい、こんな日は・・・「手芸カフェ」いかがですか? at mikko

時おり吹く風に春を感じ、心躍る3月。
とはいうものの、外に躍り出るには少し肌寒い毎日です。

こんな季節におすすめなのが
「手芸カフェ at mikko」

ワークショップをしてくださるのは「おこげ商店さん」
得意分野は手芸全般。
ちょっととぼけたかわいらしいものや
アンティーク調の小物を作っていらっしゃいます。
多くの引き出しをお持ちの方ですので、ちくちくパッチワークしながら
手芸のお悩み相談にも乗っていただけそうですよ。

さて、会場の美湖ーmikkoさんと言えば、お店ができた時にチェキポンポストでご紹介致しました。
詳しいmikkoさん情報はこちらの記事をご覧ください↓

コーヒーはもちろん、こだわりの食材のランチなどどれも一押しです。

また、3月9日は知る人ぞ知る「ゆるりのんびりおうちぱん」🥖さんや
地元のお野菜の販売もあるそう。
どちらも毎回売り切れるそうなので、購入希望の方はお早めにお出かけください。

さ・ら・に!
3月中旬まで使われなくなった生地の販売会をされています。
売上金は聴導犬の育成・普及のための募金に使われるとのことです。

生地販売の様子👇

春はもうすぐ。🌸🌸🌸🌸
このワクワクを抱えて是非お出かけください。


【3/9(水)】春が待ち遠しい、こんな日は・・・「手芸カフェ」いかがですか?at mikko

日時 2022年3月9日(水)
10時半から
会場 滋賀県草津市草津町1911-14(バロー草津店すぐ)
https://www.instagram.com/mikko.3578/
料金 500円から800円
問い合わせ先 077-566-1284
看板屋 ごろ吉
看板屋 ごろ吉

大阪から流れて滋賀県大津市に。 晴れた日、近江大橋を自転車で渡っていると、 空も琵琶湖も青く「青いっぱいやなぁ」と幸せに包まれてます。 自転車、インドカレー、芋、栗、なんきん、柿大好きです。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。