【11/11新店】『キッチンLaugh!Cotan』in八日市・HON6GARDEN昔ながらの蔵でゆったり心地よいときを

【11/11新店】『キッチンLaugh!Cotan』in八日市・HON6GARDEN昔ながらの蔵でゆったり心地よいときを

yu

最近何かと話題の多い東近江市にある本町商店街、今度は素敵なカフェがオープンしたんだって。早速取材に行ってきました♪


先日も「パンカフェKOKON~江近~」さんの取材で訪れた東近江市八日市にある本町商店街。こちらに11月オープンしたカフェ「キッチン Laugh!Cotan!(ラフコタン)」は同じく11月に本町商店街にオープンした『HON6GARDEN(ほんろくがーでん』の一角にお店を構えられています。

Topics

『HON6GARDEN』とは・・

本町商店街の以前のにぎわいを取り戻そうと同市が進めている中心市街地まちなか交流館整備事業の一環。市民が誇れるエリアにすべく元々存在していた蔵と古民家を修繕しお店を営業している。ガーデンという名の通りお店の中ではもちろんお店の外・ガーデンでも食事を楽しむことができます。

今回取材に伺った「キッチン Laugh!Cotan!(ラフコタン)」は蔵をお店として使用されています。他にも二軒のお店がありますよ。


「キッチン Laugh!Cotan!(ラフコタン)」の外観がこちら。


昔ながらの立派な構えの蔵・・こちらにカフェがあるなんて、何だか想像がつかないですね。

お店に近づいてみるとかわいらしい看板を発見。

早速中へ入ってみると、存在感ある大きな木のカウンター席が設けられその向こうにはキッチンが。店主の北川さんがお料理される姿がすぐ間近で感じられ初めてやってきたのに何だか懐かしい場所に帰ってきたかのような安心感が漂います。

ずっしりと重厚感漂う蔵の雰囲気と木の温もりはそのままに、店主いわく『ちょうどよい狭さ』の店内にはゆったりとした音楽が流れ随所に置かれたかわいらしいインテリアにもほっと心が和みます。

席はカウンター席の他にテーブル席が一つ。天気のいい日には外のガーデンで食事を楽しむことができますよ。

 

取材日はあいにくの雨でしたがお天気のいい日には素敵なクリスマスツリーを眺めながら楽しく外でランチするのもいいですね。外での食事なら子ども連れでも気兼ねなく楽しめますよね。ちなみに夜はささやかなイルミネーションを楽しむことができますよ。店内の席は事前に予約も可能。

わかちゃん

今年のクリスマスはここで食事したいな~・・なんて考えたらお腹がすいてきたわ。汗


yu

ではそんな食いしん坊のわかちゃんにおすすめのランチメニューを紹介するね!

ランチはAランチ・Bランチ・Cランチの全3種類。(各1080円)週ごとにランチ内容は変更されます。また、ランチの副菜やミニデザートの内容は日替わりとなっています。この他にもおこさまランチ(400円)もありますよ。

また、現在クリスマス企画としておひとりさま1200円以上のご飲食でお店のオリジナル2018Xmasカードをプレゼント中!とってもかわいいカードがこちら。

他にも12月23日・24日・25日に来店し食事をされたお客様には金額関係なくクリスマスプレゼントも用意されています。(先着順で各日10名様限定。)

わかちゃん

こんなにかわいいポストカードにプレゼントまでもらえるなんて!なんて太っ腹なお店・・これは何が何でも行かなくては・・

そんな楽しいクリスマスのお知らせをしている間にAランチ からあげプレートが完成!!

yu

野菜がたっぷり!お肉もおっきくてボリューム満点!女性はもちろん男性も大満足のボリューム!

『ここに来る方に笑顔で食事を楽しんでもらい笑顔で帰ってもらいたい』という店長 北川さんの想い通り、彩り豊かなランチプレートは一目見ただけで笑顔になってしまいます。大きなからあげはザクザクした衣からは想像できないほど中はしっとり柔らか、副菜には切り干し大根やマカロニが添えられていますがどれも家庭で食べる味とは異なり一口食べると美味しい驚きが詰まっています。「家庭で当たり前に食べられるものを提供するのではなくて、外で食べるからこそ味わえるワンランクアップしたものを毎日考えて提供している」のだそう。気になってレシピを聞かれるお客さんも多いそう。

食材にもこだわりがあるという北川さんが厳選した野菜やお米はどれも新鮮、お肉も商店街のものを使用されているので安心。一皿でしっかりと栄養をとってもらいたいという想いからサラダは一つの野菜だけのサラダではなく様々な野菜が含まれておりドレッシングも手作り。野菜の他にもひじきや古代米などバランスに富んだ内容となっており体と心をじっくり癒してくれる優しいメニューとなっています。訪れた方に笑顔で「ごちそうさま」と言って帰ってもらいたいという願いから、食後の胃もたれまで考慮しているというから、まさに至れり尽くせり。

けれども「オーガニックにこだわりすぎないことでたくさんの方に気軽に訪れてほしい」という願いも併せ持つ北川さん。オーガニックときくと特に男性には味気ない・おいしくない、というイメージを持たれがちですが北川さんの作る料理はどれも薄すぎず満足いく味付けでボリュームも満点なので女性はもちろん男性も気軽に訪れてみて。

夜ごはんではお酒も楽しめますよ。

~お店をはじめられたきっかけ~

そんな真摯に食材とお客様に向き合う北川さん、お店をされる以前はケータリングのお仕事で全国を駆け回る生活をされていたそう。一か月で3000キロ運転したこともあるそう。様々なマルシェにも出店されてきましたが特に満月マルシェでは同じく出店されている方々から多くのことを学び、自身の料理やお客様へのスタイルに大きく影響を受けたのだとか。けれども県内外を車で駆け巡る生活を5年間続けたことで力尽きてしまい店を構えることを決心されたとき、偶然立ち寄りランチした『パンカフェkokon~江近~』さんでこちらのお話を聞き、あれよあれよという間に店をオープンされていたのだそう・・「収まるべきところに収まったという感じですかね」と語る北川さん。何だか神秘的で素敵なお話ですね~。

またこちらではお食事だけでなくアップルパイもとっても人気!

こちらはお持ち帰りもできるそうですよ。

乳製品や卵も使用していないのでアレルギーのある子どもでも楽しむことができますよ。こちらのアップルパイはケータリングを始められた最初の頃から作り続けてきた大切なアップルパイなのだそう、お店の看板にも描かれていますね。

リンゴの隣でかわいらしい笑顔を見せている女の子はお店のキャラクター コタンちゃん。コタンちゃんの頬もよく見るとリンゴのように真っ赤な頬。『おいしいごはんを食べてにっこりいい笑顔を浮かべるコタンちゃんのように、子どもも大人もおいしいごはんを食べて笑顔になって帰ってほしい』という店名に込めた想いが描かれています。カフェでありながら、オシャレな食堂という雰囲気もありますね。

カフェタイムにはこだわりのドリンクを楽しんで・・

『キッチン Laugh!Cotan』ではおいしいアップルパイと共に楽しみたいドリンクも充実していますよ。物腰が柔らかく忙しくても常に笑顔を絶やさない北川さんとのお話を楽しみながら、ゆっくりとドリップされていくコーヒーは有機栽培によるお店オリジナルのコーヒー。

程よい渋みと味わいにリピーターも多いのだとか。店内はおいしいコーヒーの香りで満たされ何とも幸せなひととき・・ほどよく狭い空間であるがゆえの居心地の良さについつい居座ってしまいそう・・。信楽焼の器もまた素敵ですね。ちなみにコースターは北川さんの手作りなのだそう。

忙しい日常から切り離され、静かなときの流れる場所『キッチン Laugh!Cotan』で体も心もじっくり癒されませんか?

なお、お店は北川さんお一人で営まれているのでお料理の提供には時間を要します。ランチ時間はカフェのご提供はご遠慮頂いています。

 


キッチン Laugh!Cotan(ラフコタン)

TEL tel:0748-56-1463/
IP:050-8036-1111
住所 滋賀県東近江市八日市本町6-9
営業時間 11:00~13:30 ランチタイム13:30~15:00 カフェタイム18:00~20:30 夜ごはん
※翌日がお休みの場合は22:00まで営業。
定休日 月・火曜
駐車場 あり
ホームページ https://www.facebook.com/一般社団法人-八日市まちづくり公社-523129791205634/

yu
yu

フリーライター。 子育てしながら楽しくお仕事しています。滋賀のいいところをたくさんご紹介していきます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 炭火焼肉田尻
  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン
  • チェキポン