【編集部コラム】大好きなラーメン!偉大なカップ麺とインスタント麺に感謝!(のりちょけ)【第19弾】

【編集部コラム】大好きなラーメン!偉大なカップ麺とインスタント麺に感謝!(のりちょけ)【第19弾】

昔から好きだったラーメンですが、「いつから好きになったんかなー」とふと思った時がありました。
子どものころの記憶をたどってみたところ(もう35年以上前)、思い出したのは「寿がきやラーメン」でした。あのあっさりした感じと食後のソフトクリーム。
子どもの私にとっては大興奮だったのを覚えています。ただお店に食べに行くとなると子どもにとっては親に連れて行ってもらわないといけない。
もともとそんなに外食をしなかった家庭で育ったので、たまに行く外食ではラーメンを食べる機会が多くなく、数か月に1回くらいでした。

 

それなのに、なんでこんなにラーメンが好きになったのかを考えたら カップ麺、インスタント麺の存在がでかいことに気が付きました。
小学生の夏休みに毎日のようにインスタント麺を食べていた記憶があります。
さらには、中学、高校の部活帰り。小腹がすくので駅にあったカップヌードルの自販機で、日替わりでプレーン、シーフード、カレーのルーティーンでホクホクしながら食べていました。
この、カップ麺とインスタント麺のおかげで今のラーメン好きな体が出来上がったわけです。

自分はそんなにアレンジとかはしないんですが、カップ麺とインスタント麺ともに好きな食べ方があるんです。

まずカップ麺は、「カップヌードル」のプレーンは王道の味ですよね。みんな大好きな味やと思います。
このカップヌードルのお湯の量を少なめにして、3分待たずに1分くらいでフタ開けちゃいます!
麺が所々カリッとするくらいの固さが大好きなんです!噛み応えがあってスープとも絡みやすいイメージなんです(個人の感想です)
玉子や謎肉もちょっと固め。いいですね~たまりません!

アレンジというのかわからないですが、おやつの「ベビースターラーメン」のチキン味を袋1つ分、カップヌードルのフタを開けた瞬間に投入します!
これがめちゃくちゃうまいんです!!
ベビースターのチキン味がスープに溶けてより濃い味に!
カリカリっとした食感にカップヌードルの麺の食感のバランスが最高で、食べ進むうちにちょっとベビースターの麺が柔らかくなっていく食感の変化も楽しめます!

ぜひ、ちょい足しで楽しんでみてください。

インスタント麺は、普通に作って最後に卵を投入します。
投入してすぐにぐちゃぐちゃっと混ぜ込みます。
そうすると卵が細かく固まるんですけど、細かな玉子一つひとつがふんわりしてるんですよ!
スープ全体がまろやかになってこれもかなりおいしいです。
子どものころからこの卵アレンジをしていますのでインスタント麺を作るときは自然と冷蔵庫から卵を取り出しています。
無意識に取り出してるのですごいですよね。昔からの習慣って。もう当たり前のようにやっちゃってます。

書いてるうちにラーメンの口になっちゃいましたので、そろそろご飯でも食べようと思います。
もちろん、今日のご飯もラーメンです!

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。